スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

雄道 ソノ参。。。 -BUGGY BUG'S SHOP LIFE-

  • 2009/11/16 15:20
  • Category: LIFE
< 雄道 ソノ参。。。>



分岐点です。

091110-66.jpg
※けわしいのか。。



みんなで考え



今回の判断は、UTU氏に委ねる事と。

091116-01.jpg
※光がさす。



UTU氏のとある事情により、



左へ曲がる。
(左に対する複雑な何かがあるようである。。)


決まったので、



"危険コース"へGO!

091116-02.jpg
※不安げなMKT氏。



MTS氏の先導で、奥へと進む。



どんなコースなのか?

091116-03.jpg
※GO!



一行に緊張が走る。

091116-04.jpg
※こんな傾斜模様 vol.1。



危険コースとは。



091116-05.jpg
※ムーブ vol.1。
091116-06.jpg
※ムーブ vol.2。



崖崩れ跡を、横切る。



脚場の悪い斜面。



落ち葉が雨で滑る。



091116-07.jpg
※こんな傾斜模様 vol.2。



さすがに写真を撮りながらは難しく、



真剣に脚場を確認し、



体を使って進む。



091116-08.jpg
※黙々。
091116-09.jpg
※何やら。



突然、風が吹き、



木の葉が雪の様に舞う光景に



みんなの歓声が。



091116-10.jpg
※神が舞い降りたのか?



一息つく。



もう随分進んだ。



登頂目前なのか。





そのタイミングで、

"辺りが暗くなって来てませんか?"





確かに日が落ちて来てる。





集合し、話し合う。

"下山のタイミングでは?"





目前の可能性と体力と興味。





話合った結論

"今回はここで、下山しましょう。"





ココまでの時間と脚場の事。



照明の準備不足。



無理は禁物ということで、



悔しくも戻る事に。

091116-11.jpg
※本日の折り返し地点にて。



帰路は来たルートを戻るコース。



今登って来たので、軽く考えてると



意外と苦戦。



右と左に傾斜が変わっただけのルートが



全く違う感覚でした。



どんどん暗くなって来てるので、寄り道せずに下る。



実はかなり腹も減ってたりもする。

091116-12.jpg
※雨上がり。



かなり降りて来る頃には夜になりかけ。



下山のタイミングが良かったのでは。



最後まで気を抜かず。


091116-13.jpg
※最後のジャンプスポット。



駐車場に到着。

PM 5:15。



3時間弱のコースでした。



各々、汗を吹き水分補給。



早速、



雄道料理へと取りかかる。

091116-14.jpg
※分担作業にて。



トレッキングの効果か、



準備も手際良い感じ。



091116-15.jpg
※今回はブローとバーナー。



雄道包丁がないというアクシデントにミマワレながらも、



なんとか下ごしらえも完了。



鍋の煮立つのを待ちつつ


乾杯。



恒例のラムチョップを待つMKT氏。

091116-16.jpg
※雄道メイト。



今回の断念について反省しつつ、



ワイワイ。



焼き上がり♪



初参加のMKT氏より一言。

091116-18.jpg
※ねいちゃーMKT氏。



"うまひ!!!!!"



一同かじりつきますよ。



そんなしてると、良い感じに、



今回のメインディッシュ、

"シシ汁"の完成。

091116-17.jpg
※コトコト。



各自持参のマグで、



ほかほっかで、みそ仕立て。



みんな無言でガッつきます。



酒を飲むのも忘れる。



うまい。

091116-19.jpg
※あちち。



ほっとします。



満腹になり、



真っ暗の中、森の静けさが染入ります。

091116-20.jpg
※GOODSについて。



何でもない話でまったり過ごす。



091116-21.jpg
※真っ暗にしたら、星空が広がる。



こんな時間を共有できる仲間に感謝です。



ごちそう様です。

091116-22.jpg
※うどんはうまい!



時間も遅くなったので、



サクッと片付けて、



温泉へと。



移動中、鹿に遭遇したり、兎にあったり。



うとうと。



気付くと、



DCのクレア横の温泉に到着してました。



一日の疲れも取れる感じ。

091116-23.jpg
※スッキリ。



今回は、寄り道の多い雄道でしたが、



たくさんの発見と出会いに



充実したスローライフを過ごせました。



091116-24.jpg
※DRGN氏、UTU氏今回はありがとう。



こんな休日の過ごし方。



091116-25.jpg
※ズレテル。



BUGGY BUG'S SHOP
-LIFE FIELD WEAR & GOODS-

住所/熊本県熊本市草葉町2-34
TEL/096-356-2899

BBS's カタログ


関連記事
スポンサーサイト

Pagination

Trackback

Trackback URL

http://bbs22.blog45.fc2.com/tb.php/51-8f2902e0

Comment

MTS

雄道…
それは、桃源郷へ続く道!
今月の名言…
野性の猫っているんすか?!(by UTO氏)笑
  • URL
  • 2009/11/21 00:59

Post Your Comment

コメント登録フォーム
公開設定

Utility

Profile

Buggy Bug's Shop
バギー バグズ ショップ

〒860-0843
熊本県熊本市中央区草葉町2-34
Tel 096-356-2899
Mail info@bbshop-web.com




検索フォーム

BBSのQR

QR

Link






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。